概容

トゥームキングTotal War: Warhammer Ⅱで登場した種族です。


キャンペーン、マルチプレイヤー、カスタムバトルでプレイ可能です。

4人のレジェンダリーロードが登場し、4つの勢力に分かれています。

プレイ方法

トゥームキングの特徴

死者祭壇:資源やカノプス壺を使ってアイテムの制作、伝説の軍団の覚醒を行うことができる。

王朝:過去の王朝から様々な技術や知識を学び、軍勢やヒーローのアンロックを行う

魂の領域:戦闘中に斃れたトゥームキングのユニットの霊魂は魂の領域に流れ、一定の数量に達すると軍勢のアビリティを使用可能になる。

背景

トゥームキングスは、ネヘカラの不滅の支配者であり、古代人類の文明であり、シグマーの誕生と帝国の建国の約2,500年前に偉大で強大な帝国を形成した。

大昔、忘れ去られた古代の時代に、ネヘカラは文明と人間の功績の輝く灯として立っていました。ネヘカラの王たちは人の中の生きた神として君臨していました。しかし、この偉大な帝国は、何千年も前に一人の強大な魔術師によって破壊された。

トゥームキングは深い眠りから目覚め、老朽化した石棺から立ち上がったネヘカラを支配した王達は燃えるような怒りに支配され目覚めた。ネヘカラの地は死者の国となりアンデッドが彷徨う呪われた土地となった。

戦闘

ユニット一覧(今後追加予定)

トゥームキングのユニットは、スケルトン兵、チャリオット、豊富な巨獣ユニットで構成されています。

スケルトン兵は戦闘で勝つのは厳しいため、ウシャブティやネクロスフィンクスなどで補う必要がある。

魂の領域は味方の死傷者の数で発動します。そのため、大量のスケルトンを使い捨てにして、軍勢アビリティの発動を狙う戦術が存在します。

トゥームキングの魔法:光体系、死体系、影体系、ネヘカラ体系の魔法を使用できます。

トゥームキングのユニットは指揮敗走しません。代わりに、統御度がマイナスになると持続ダメージを受け、いずれ消滅します。

キャンペーン

トゥームキングは非ホードの種族で、入植地を占領して地方を支配しています。

レジェンドロードの選択
トゥームキングは、キャンペーンを開始する際に以下のレジェンダリーロードの中から選ぶことができます。キャンペーン中のボーナスについては、レジェンダリーロードのページを参照してください。

“不滅なる” セトラ
大祭司長 カテプ
至高の女王 カリダ
“漆黒の” アルカーン

勢力
ケムリ: “不滅なる” セトラが率いる
エグザイル・オブ・ネヘク:大祭司長 カテプが率いる
コート・オブ・リバラス:至高の女王 カリダが率いる
フォロワー・オブ・ナガッシュ:”漆黒の” アルカーンが率いる

トゥームキングは大渦動の争いに参加しません。独自のキャンペーンを行います。

ナガッシュの書:九冊の呪われたナガッシュの書は、世界で最も強力な死霊術の源泉です。『《大渦動》の目』キャンペーンにおいて、トゥームキング勢力は黒いピラミットの支配権を得るためにこれらの書を集めねばなりません。
・それぞれのナガッシュの書は、所有する勢力に大きなボーナスをもたらします。
・”漆黒の”アルカーンだけはキャンペーン開始時から1冊のナガッシュの書を所有しており、他のトゥームキング勢力はこれを利用することはできません。
・黒いピラミットを支配し、『《大渦動》の目』キャンペーンで勝利を達成するためには5冊のナガッシュの書が必要です。

覚醒の日:トゥームキング勢力はユニットの募兵費や維持費を必要としません。その代わり、ユニットには募兵の上限があり、この上限は特定の建造物の築造によって増やすことができます。

王朝:トゥームキング勢力は技術研究によってロードを任命し、保有可能な軍勢の数を増やすことができます。特定の研究を完了すれば、各王朝を代表とする強力なロードの任命が可能になります。関連した技術の研究によって、任命可能なヒーローの上限が増加します。

死者祭祀:トゥームキングは死者祭祀でカノプス壺や他の交易資源を消費し、マジックアイテムの製作と伝説の軍団の覚醒を行うことができます。

儀式:トゥームキングは4つの異なる儀式を使用することができます。儀式の内容は各勢力ページを参照してください。

建物
トゥームキングの建物(今後追加予定)

技術情報
トゥームキングの技術(今後追加予定)

インベントリ
トゥームキングのアイテム紹介(今後追加予定)
トゥームキングのフォロワー(今後追加予定)
トゥームキングのバナー(今後追加予定)

態勢(ダークエルフで使用可能な態勢)
なし
強行軍
待ち伏せ
襲撃
砂の下への埋葬
魔力の導流

戦闘後の選択肢
トゥームキングの勢力は、拠点を占領した場合、これらの選択が可能です。
占領
破壊
殲滅

気候の好み
好適:荒野、サバンナ、砂漠
不快:山岳、温帯、温帯の島、ジャングル
不適:凍土、魔法の森、海洋、混沌の廃土

戦略

トゥームキングは軍勢に募兵費、維持費が存在しない代わりに、ユニットを募兵できる数に制限があります。収入が乏しく序盤は発展に苦労しますが、後半になると、偉大な帝国を取り戻し強力な軍団を作れる勢力です。

序盤はスケルトンを大量に募兵し、開始時に持っているユニットをサポートしながら戦いましょう。チャリオットは序盤の主力ユニットで、使いこなせると序盤の難易度が大幅に下がります(チャリオットがいつの間にか消えてることがよくありますが・・・)。

中盤はウシャブティ、トゥームスコーピオン、ボーンジャイアントを優先して雇いましょう。スケルトン軍団では限界になる頃なので、他の強力な巨獣ユニットが必要となります。

後半になるにつれ、トゥームキングは強くなる勢力です。なので序盤中盤を乗り越えることを意識して進めましょう。

マルチプレイでは最強の座を維持し続けており、構成の幅の広さや巨獣ユニットが異常なほど強力でカウンターが難しく安定した強さを誇るため常に上位を維持しています。

DLC

トゥームキングの追加コンテンツがある有料DLCは以下の通りです。

Rise of the Tomb Kings(トゥームキング種族を使用可能にする)。

動画