概容

ノルスカはTotal War: Warhammerで登場した種族です。

キャンペーン、マルチプレイヤー、カスタムバトルでプレイ可能です。

2人のレジェンダリーロードが登場し、2つの勢力に分かれています。

プレイ方法

ノルスカの特徴

神々への貢献:特定の神々への貢献を示し、軍に大きなボーナスを得る。

怪物狩り:オールドワールドに存在する強大な怪物を仕留め、神々への供物として捧げることができる。

代表的なユニット:攻撃的な歩兵を基盤とし、様々な騎兵及び強力な巨獣。

背景

極北の過酷で残忍な自然は、その民族の厳しい性格に反映されている。しかし、寒くて不毛な土地の苦難よりも、混沌の領域への近さがノルスカや他の北の部族を形作っている。彼らは暗闇と戦うのではなく、暗闇を受け入れ、カオスの力を神として崇拝し、秩序と理性に対する破滅の大国の終わりのない戦争に喜んで軍隊を提供している。

彼らの多くは突然変異によって人間性を歪められ、その野蛮さと野蛮さは伝説となっているが。戦争は彼らの自然な状態であり、長船で海を襲撃するか、近隣の部族と確執するかにかかわらず、彼らの刃は血のない状態で長く続くことはありません。彼らは、猟犬、鴉、蛇、鷹として彼らを擬人化し、疑いの余地のない熱情をもって滅びの大国に従います。彼らは神々に仲裁するために神官を必要とせず、彼らがもたらす虐殺と恐怖はそれ自体が崇拝の行為であると信じています。北部の戦士たちの共通の野望は、神々をなだめるために可能な限りの流血と騒乱を起こすことです。この目標を達成するために、ほとんどの者は暴力的な死を遂げたり、歪んだ狂気に陥ったりしますが、少数の者は神々の王者として寵愛を受けます。

北部の遊牧民の部族を支配している主は一人もいませんが、驚くほどの知性を持つトロールであるスロッグのために戦うために、あるいは、神々によって呪われたノルスカの戦士であるウルフリック “放浪者”に従うために、ますます惹かれていきます。そして、破滅の大国が南方への新たな攻撃の準備をするたびに、北の民は些細な争いやライバル心を捨てて、王者の後ろで団結し、神々の名の下に戦い、死ぬ準備をしている。このような時には 混沌の領域そのものが 膨張して拡大し 死すべき土地にまで出血している いつかノルスカ族は信じている 彼らの前進は阻止されず 混沌が世界を飲み込むだろう。

戦闘

ユニット一覧(今後追加予定)

規律のない歩兵ユニットと豊富な巨獣ユニットが特徴です。特にマンモスは圧倒的な対歩兵性能を誇る最強の巨獣ユニットの1体です。投射ユニットの種類が少なめのため、近接戦闘で戦うことがメインとなります。

スキンウルフは対大型に特化しており、騎兵ユニットに対して非常に強力です。スキンウルフ・ウェアキンというヒーローは怪物狩りとの戦いで非常に有効です。

ノルスカの魔法:炎体系、金属体系、影体系、死体系の魔法を使用可能

キャンペーン

ノルスカは、非ホードの種族で、入植地を占領して地方を支配しています。

入植できる土地に制限があり、ノルスカの土地と沿岸沿い及び一部の勢力の首都のみ入植可能です。

レジェンドロードの選択
ノルスカは、キャンペーンを開始する際に以下のレジェンダリーロードの中から選ぶことができます。キャンペーン中のボーナスについては、レジェンダリーロードのページを参照してください。

ウルフリック “放浪者”
スロッグ

勢力
ワールドウォーカー
ウィンタートゥース

神々への貢献:殲滅した拠点に石柱を建てて貢献すると捧げた神への貢献値が増加し、そのレベルによって様々な恩恵を受けられます。貢献が最高レベルに達すると、他の神々の進展はロックされます。貢献が最大に達した神はあなたを援助するためにい最終的な寵愛を与えますが、これは他の神々の怒りを呼び寄せます。彼らはあなたを挑戦させるためにチャンピオンを送り込むでしょう。

モンストルス・アルカヌム:必要な条件を満たせばモンストルス・アルカヌムをアンロックして怪物狩りを実行することができます。これらの怪物たちを仕留めて神々に供物として捧げれば大きな貢献値を得られます。

部族の合併:戦闘によってノルスカ部族の指導者を斃すと、その部族を強制的に合併することができます。部族の合併はあなたの勢力の伸張に役立つでしょう。

マローダ前哨地:ノルスカ外部の沿岸沿いの拠点を奪取すると、マローダの前哨地を確立することができます。この前哨地は軍勢の補充や募兵を行うための重要な地点となり、また主要な勢力の首都に前哨地を確立すると強大な効果を得られる技術がアンロックされます。

”永遠に選ばれたるもの”からの招請:神々への貢献が最大に達し、他のチャンピオンを全て斃すと発生するイベントです。”永遠に選ばれたるもの” アーケイオンの招請に応じ、ウォリアー・オブ・ケイオス種族と共に戦うか。もしくは招請を拒絶し、ウォリアー・オブ・ケイオス種族と戦う選択肢が出現します。

建物
ノルスカの建物(今後追加予定)

技術情報
ノルスカの技術(今後追加予定)

インベントリ
ノルスカのアイテム紹介(今後追加予定)
ノルスカのフォロワー(今後追加予定)
ノルスカのバナー(今後追加予定)

態勢(ノルスカで使用可能な態勢)
なし
強行軍
待ち伏せ
襲撃
襲撃野営

戦闘後の選択肢
ノルスカの勢力は、拠点を占領した場合、これらの選択が可能です。
占領
破壊
殲滅 – “鴉”への貢献
殲滅 – “蛇”への貢献
殲滅 – “鷹”への貢献
殲滅 – “猟犬”への貢献

気候の好み
好適:サバンナ、砂漠、ジャングル、
不快:魔法の森、山岳、温帯、温帯の島
不適:凍土、荒野、海洋、混沌の廃土、

戦略

ノルスカは収入が乏しく、略奪と戦闘で成り立つ種族です。そのため初心者プレイヤーに厳しい種族です。金銭的な負担を少しでも減らすために、態勢を常に襲撃もしくは襲撃野営を選択し続けることが重要です。軍勢の維持費を20%減らすことができるので支出を減らすことができます。

領地の拡張は慎重に行いましょう。ノルスカは敵対する種族が多いため、領地の拡大は敵を増やすことに繋がります。

部族の合併により、ノルスカ勢力のリーダーを斃すと強制的に合併することが可能となります。これにより高難度ではAIに拠点をある程度育ててもらい合併することで高レベルの施設を早期に確保できます。

”永遠に選ばれたるもの”からの招請でウォリアー・オブ・ケイオスと戦う選択肢を選ぶのは困難な選択肢ですが、ウォリアー・オブ・ケイオスを滅亡させると、勢力全体の軍勢の維持費を75%減らすことができます。現状のウォリアー・オブ・ケイオスは非常に弱い種族で”永遠に選ばれたるもの”からの招請が発生するまで進められるプレイヤーなら意外と簡単に倒せます。

序盤はマローダハンター(投槍)が最低3体は必須です。ノルスカ勢力の巨獣ユニットをあっさりと倒すことができるため、非常に強力な投射ユニットです。スロッグでも集中攻撃されると死ぬので敵に現れた要注意です。

DLC

ノルスカの追加コンテンツがある有料DLCは以下の通りです。

Norsca(ノルスカ種族を使用可能にする)。

動画