エクルンド鉱夫(鉱夫 – 擲弾突撃)

ブラッドホーン山の鉱夫たちは、比類ない情熱と怒りによって失われた彼らの都市を再復するために戦います。

概容

種族: ドワーフ

鶴嘴歩兵

ユニットの規模と兵員: 75

ステータス

  • ヒットポイント: 76

  • 防具: 80

  • 統御度: 78

  • 速度: 28

  • 白兵戦攻撃: 29

  • 白兵戦防御: 24

  • 武器強度: 22

  • 突撃ボーナス: 12

  • 矢弾所持数: 3

  • 射程距離: 55

  • 投射強度: 34

  • 基本武器ダメージ: 5

  • 徹甲武器ダメージ: 17

  • 基本投射ダメージ: 1

  • 装填時間: 7.4

  • 基本爆発ダメージ: 18

  • 徹甲爆発ダメージ: 0

  • 呪文抵抗: 35%

属性

  • 先陣配置

  • 森での潜伏

アビリティ

簡易評価

初心者向け 戦闘力 コスパ 汎用性
B+ B A B+

【強い点/長所】

  • 擲弾(記事では爆弾と表記)を投げることができる
  • オリジナルより矢弾数がやや多い
  • 徹甲ダメージ
  • 熱狂

【弱い点/短所】

  • 基礎ステータスが低い

広告

主な使い方

使い方はオリジナルと変わらないが、このユニットは矢弾数が若干多く、おまけに熱狂を覚えている。熱狂が役立つことはあまりないが、矢弾数が若干増えたのは大きなアドバンテージとなる。爆弾の威力は高いので、密集した敵に投げることで大ダメージを期待できる。

矢弾数が増えることで、殲滅力がオリジナルより増加している。なるべく密集した防具の低い敵を狙って爆弾を何度も投げていこう。

DLC

The King and the Warlord