ゴースト・オブ・パワシュ

勢力リーダー

オスヨトル

勢力の効果

勢力の効果

●沈黙のサンクタム: 遠い昔に失われていたサンクタムを既知の地域でアンロックし、様々なボーナスをもたらす建造物を内部に築造できる
●古き者からの幻視: 世界中の混沌の活動を阻止する任務を受け、達成すれば祝福された産卵その他報酬を得られる
●適した気候: 全て
●維持費: -25% スキンク及びカメレオンスキンクのユニット(全ての軍勢)
●全てのスキンク歩兵が、ランクごとに1%の速度及び投射ダメージを得る
●全てのスキンク歩兵が、ランクごとに1の白兵戦攻撃、白兵戦防御及び統御度を得る

開始時の追加ユニット

《大渦動》の目 / モータルエンパイア

カメレオンストーカー

サウルスウォリアー(盾)

カメレオンスキンク

開始地点

《大渦動》の目

モータルエンパイア

勢力の評価

《大渦動》の目

初心者向け 高難易度
C+ A

モータルエンパイア

初心者向け 高難易度
C+ A

評価

全体的に初心者向けの勢力ではなく、ゲームに慣れた上級者向けの勢力です。全ての気候風土に対応でき、オスヨトルはテレポートで拠点を移動できるなど強力な要素が多いが、開始地点の周辺に敵が多く拠点から離れるのがリスクになる場合が多い。

勢力効果でスキンク歩兵を大幅に強化できる。オスヨトルには混沌、ビーストマン、ノルスカとの戦闘時に得られるユニットの経験値増加の効果があり、すぐにスキンクとは思えないほどの強さまで強化できる。

序盤おすすめの攻略方法

①周囲の拠点を占領

開始地点周囲の拠点を占領し、本拠地の育成に力を入れる。その後は定期的に出現する”古き者からの幻視”の任務を達成しながら本拠地の防衛に力を入れる。

②ナガロンドへ向け進軍開始

拠点がある程度育ったら、オスヨトルも育っている(はず)。ナガロンドとの戦闘に備え西に向けて進軍する。

③2軍団目の育成

都市の収入を安定化させたら、2軍団目の育成を始める。ナガロンド攻略時に揃えられればかなり効率よく進められる。

オスヨトルがテレポートで移動することが多いため、2軍団目の育成は必須。幸いなことに、スキンクを大幅に強化できる勢力なのでコスパの良い編成ができれば多少収入が少なくても戦闘でカバーできる。

余談だが、”沈黙のサンクタム”の建造物の中からテポクのキャップストーンを築造するとその場所までテレポートできる。ナガロンドで築造しておくといつでも攻めれる。